夜間調査から帰宅後

この間、腕と肩に擦りギズが出来ていました。
出来ていたと言う表現なのは、どこで怪我をしたのか見当が付かなかったからです。
仕事が終わり、シャツを脱いだ時になんだか違和感があり、触って見るとザラザラした血の固まりが肩に、よく見ると腕にも擦りギズがあり、確認して初めてヒリヒリした痛みにようやく気付きました。
最初に見たときはまず「なんで?」が頭に浮かびましたが、良く良く思い出して見ると、夜中に暗闇でアスファルトに寝転ぶ様な体制を取っていたので、そこで出来たものだと気付きました。(ちゃんとした調査の一環)

調査時には非常に緊張した場面が多々あります。そんな時に怪我をしても、意外と気が付かないものなんだと、なんだか関心しました。(アドレナリンの効果?)

思い返すと以前も暗闇で調査の準備をしていた時、明るい所に出ると。指先から出血している事がありました。不思議と気付くまでは痛みが無いもので、その時も後からヒリヒリした痛みが出てきました。
なんにしても怪我をしないに越した事はありませんので、その辺りも気をつけていきたいと思います。

佐世保の逆さ紅葉

【佐世保市江迎町の寿福寺(松園光基住職)で、赤や黄色に染まった庭園のモミジが旧本堂に置かれたアクリル板に映り込む「逆さ紅葉」の公開が始まり、参拝者がここでしか見られない風景を楽しんでいる。30日まで。(長崎新聞)】
寿福寺

水面に映る景色をアクリル版を代用することで「逆さ紅葉」を写し出す…良いですね(。-∀-)
自然なものに手を加えるのはあまり好きではありませんが、こういった入れ方は素晴らしいと思います。情緒ある風景は心を癒してくれますね~

 

浮気調査は長崎の探偵「西日本リサーチ」までお電話下さい。
西日本リサーチ㈱0120-252-444

ハウステンボスのフィッシュイーター、スズキが入れ食い

ハウステンボスのシーバス
今年のお盆は、花火の世界大会を見学しに、ハウステンボスまで行ってきました。
毎年の事ながら、マリーナの目前で上がる花火の迫力に圧巻。
終始その花火の迫力に見入り、感動冷めぬ前に、みんなで乾杯。

ハウステンボス花火

お酒が苦手な弟は甥達を引き連れ、釣竿片手にマリーナよりハウステンボス内に、
夜のハウステンボスで...夜のハウステンボスで...

 

さほど時間もかからず、弟が慌てた様子で走って来るのが見えた

あわてている割には顔は慢心の笑みを浮かべている。

なになに?

皆の問いに、「入れ食い」
一言残して、デカイタモを船内より引っ張り出すと、再びマリーナの中へ。

暫くして、帰ってきた弟はタモいっぱいに「スズキ」を・・・

ハウステンボスの中で釣りしてたと?
注意されんだったと?

無口な弟は、ただ、笑顔で魚を見つめていた

長崎の探偵

いかにも自分が釣ったような気持ちで
スズキとツーショット

 

佐世保ハウステンボスのバラと探偵の花

佐世保の「ハウステンボス」で「100万本のバラ祭」開催中らしいです^^
弊社の「ガーデニング担当調査員」である僕としては

         探偵探偵
草花絡みのイベントには敏感ですからぜひ行きたいですね~
ハウステンボスで調査入らないかなぁ…
ハウステンボス

写真は数ヶ月前に浮気調査で訪れた時のものです。
バラはおろか、外の花もいまひとつでした…時期の問題ですね(+_+;)

1000品種の100万本のバラが楽しめるそうですが
まず、バラって1000品種もあるんですね(゜ロ゜;
「ガーデニング担当調査員」としてまだまだ勉強不足なようです(笑)

皆さんも是非足を運んでみては?
hanamiti

長崎の調査には佐世保バーガー

長崎調査の際、本場の佐世保バーガーを食べました。他県で食べた事はあるのですけど、回りから、本場の佐世保バーガーは違うよ~と聞いていましたから、どうしても長崎に行った時は食べたいと思ってました。
実際、食べてみて…美味しかったぁ(≧▽≦)
ボリュームもあるし、たべこたえもあるし、お腹いっぱいです。長崎の調査もうまくいき
云うことなしです。
調査で、色々な県に行った時はご当地の美味しい食べ物を食べたいですね(^_^)b
調査に余裕があればの話ですけど…