ちょとしたマイブーム

最近古い漫画本を集める事にハマっており、集めていた漫画本を古本屋でようやく全巻集めることが出来ました。
今回探していたのは手塚治虫の「火の鳥」
割と有名な作品なので、内容の説明は不要かと思いますが、以外と知られていないのが、実は未完の作品であるという事です。(作者が生前《自分が死ぬ直前に現代編を1ページで書き上げる、それでも漫画として成り立つ》と明言しており、これで完結すると作者本人が言われておりました。詳しくは火の鳥、現代編でwikiご確認を)
単行本を全巻集めたと言いましたが、実際には雑誌掲載時と単行本ではいくつか修正がされており、単行本化されたエピソード以外にも雑誌掲載のみで、単行本未掲載の話があり、加えて複数の出版社から単行本化されており、出版社ごとに加筆修正がされている為、物語を一言で表すのが難しく、実質全巻集めたとは言い難いです。(また初めて雑誌掲載された火の鳥、黎明編は掲載雑誌が休刊となった為、未完となり、別の雑誌で改めて連載した際に黎明編は1から作り直し、全く別のストーリーとして発表されました。その為、黎明編とは後期の作品を指す場合が一般的です。黎明編以外にも連載時休刊となった雑誌が多数あり、その都度加筆修正がされています。こちらも詳しくはWiki参照で)
また構想のみで、執筆されていないエピソードもある為、本来物語はまだまだ続く予定でした。
一応、構想をもとにアニメ映画、オリジナル小説と続編が発表されており、物語の結末の1つとして描かれております。評価も高い作品となっており未読の方にはオススメします。
その他、ラジオドラマ、舞台など他の媒体でもリリースされており、原作に近い状態でTVアニメ版も存在します。(一部原作とは違う展開のストーリーもあります)
火の鳥以外にも未完の作品は多くあり、当時連載中だった3作品に加えて休載中の作品も加えると、相当な数の物語が未完のままとなっております。
どの作品も良いところで話が途切れている為、続きが読めないのが悔やまれます。
最近の漫画には無い面白さがあり、非常に深みのある作品ばかりです。興味のある方は一度読んでみて下さい。

長崎の探偵 初めてのディズニーシー

東京には日本調査業協会の会議等で出掛ける機会は多いのですが、今迄一度もディズニーランドに行ったことがない私。
他県の協会会長に話したところ、びっくりされていた。
そうですね、探偵たるもの人が集まりそうな所には一度は足を運んでおかないと(≧∇≦)

そこで、前日予算総会の後の二次会でのお酒は軽く済ませ、最終便の飛行機の時間までディズニーシーに出掛ける事に。

普段の景色とはかけ離れた不思議な世界があり、自然と普段の慌ただしい生活の事を忘れ、携帯カメラで珍しい景色にパシパシとシャッターを切った。
IMG_2269_R

IMG_2275_R

それにしても寒い。
春休みとのこともあり、中学生や高校生が沢山と、各アトラクションに体を震わせながら並んでいる。

ただ、広い園内をクルクルと徘徊し、ディズニーシーを後にした。
時間がなく、ただ歩き回っただけの1日だった。
もう少し、暖かくなってまた訪れてみるのもいいかも知れません
IMG_2299_R

個人的には、人里離れた場所でキャンプする方が好きかもしれませんけど
長崎で浮気調査をお考えの方は
西日本リサーチ㈱長崎まで  0120-252-444

 

I BAF18U野球ワールドカップ決勝

惜しかった、アメリカ相手に3ー2で負けてしまいましたね~
しかし、よく粘ったと思います、前の試合では10ー4で負けてますから。
しかし、アメリカの投手の大きいこと、大きいこと。
日本も選抜ですから、体格は皆良いのですが、アメリカの投手がマウンドに立つと小さく見えましたね^ ^
夏には甲子園で戦った高校生が、日本代表として、JAPANユニホームを着て一生懸命戦う姿には、胸が打たれました。
日本の野球の次世代を担う彼らですから、その戦いぶりはたいしたものでした。
準優勝でしたが、堂々と帰国してもらいたいものです。
きっと彼らも、一回り大きくなって帰ってくることでしょう。

ハウステンボスのフィッシュイーター、スズキが入れ食い

ハウステンボスのシーバス
今年のお盆は、花火の世界大会を見学しに、ハウステンボスまで行ってきました。
毎年の事ながら、マリーナの目前で上がる花火の迫力に圧巻。
終始その花火の迫力に見入り、感動冷めぬ前に、みんなで乾杯。

ハウステンボス花火

お酒が苦手な弟は甥達を引き連れ、釣竿片手にマリーナよりハウステンボス内に、
夜のハウステンボスで...夜のハウステンボスで...

 

さほど時間もかからず、弟が慌てた様子で走って来るのが見えた

あわてている割には顔は慢心の笑みを浮かべている。

なになに?

皆の問いに、「入れ食い」
一言残して、デカイタモを船内より引っ張り出すと、再びマリーナの中へ。

暫くして、帰ってきた弟はタモいっぱいに「スズキ」を・・・

ハウステンボスの中で釣りしてたと?
注意されんだったと?

無口な弟は、ただ、笑顔で魚を見つめていた

長崎の探偵

いかにも自分が釣ったような気持ちで
スズキとツーショット

 

また今年もこの時期が来ました(長崎帆船祭り)

ゴールデンウィーク真っ只中の帆船祭り
今年は会場の片隅の芝で「まったり」
昼間から「ビール飲んで
長崎帆船祭り長崎帆船祭り子供が「プリキュア」と握手したいって
手足バタバタさせるので仕方なく一時間並びました。

でも、普段会えないから

たまにはこんなのもいいかー

皆さんはどんな連休送られてますか?
長崎帆船祭り